PORNO GRAFFITTI

Staff Report

Staff Report

“RIJF2019”に出演しました!

8月12日(月・振休)に、2017年の初出演から2度目となる「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019」のGRASS STAGEに出演しました!

暑い中でしたが、お越し頂いた皆さんありがとうございました!

 

メンバーは、リハーサルの段階から「2回目の出演だからLIVEを思いっ切り楽しめる気持ちの余裕が持てている!」と、出演を楽しみにしておりました。

 

LIVE本番はというと、昭仁さんの「ロッキンジャパン!!」という力強い掛け声から1曲目の「メリッサ」がスタートしました!

お馴染みのベースフレーズが響き渡った瞬間、大きな歓声が上がり、会場のボルテージは急上昇!!

 

そんな「メリッサ」の勢いをそのままに、晴一さんの“男前ギター”から始まった「ハネウマライダー」では、会場は見渡す限りタオルを掲げた皆さんの姿でいっぱいになるという、圧巻の光景でした!

ポルノグラフィティのタオルを掲げて下さっていた方も大勢いらっしゃり、メンバーも心強く感じておりました!

 

そして「サウダージ」、「カメレオン・レンズ」、「Zombies are standing out」と披露したところで、MCに。

前回出演時の若いアーティストの方たちとの交流を振り返りつつ、2回目の出演となるこの日も“特別な1日”にすることを誓って、「THE DAY」へ!力強いステージを見せつけました!

 

最後は「アゲハ蝶」、「ミュージック・アワー」を披露し、快晴の中、GRASS STAGEに集まった約6万人の皆さんが一体となったところで、ステージを終えました!

 

いよいよ「NIPPONロマンスポルノ’19〜神vs神〜」の開催まで1ヶ月を切りました!

演出面でも打ち合わせを重ねながらLIVEのリハーサルも佳境に入っています!

 

“RIJF2019”での勢いのまま、東京ドーム公演に突入しますので楽しみに待っていて下さいね!!

 

byマネージャーI

 

 

▼「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019」SETLIST

M1:メリッサ

M2:ハネウマライダー

M3:サウダージ

M4:カメレオン・レンズ

M5:Zombies are standing out

M6:THE DAY

M7:アゲハ蝶

M8:ミュージック・アワー

 

PG had performed at『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019』for the second time. With this momentum, PG will face the next live at Tokyo Dome!!